MO相場/MOSOUBA

Magic Online 公式、2019年の展望を語る

time 2018/12/16 11:05

Magic Online(マジックオンライン)公式ページより、2018年の総括と2019年の展望が発表されましたのでまとめます。

まず MTG Arena との関係について

Magic Online は引き続きサポートを継続していくとのこと。

MTG Arena とは異なる体験の提供を目指すとしており、今後も差別化を続けていく意志を示しています。

また、tabletop Mythic Championships の一端を担い、Magic Online Championship の賞金額も 250,000 ドルに引き上げます。Weekend Challenges から Championship への資格が得られるため、好きなフォーマットで目指すことができます。

つまり Magic Online はカテゴリとしては紙のマジックに属し発展させる方針ということでしょう。

2018年総括

2018年の Magic Online では以下のようなことが起きました。

  • メンテナンスの回数を削減し、メンテナンスを挟まずに不具合を修正できるようにもなった
  • Chaos Draft リリース。来年はイベント頻度を上げる予定
  • Uncommon Cube 等、Cube のバリエーション増加
  • UIの改善
  • 1v1 Commanderと1v1 Brawl のサポート終了

2019年はどうなる

2019年は以下を目標に掲げています。

  • Modern や他のローテーション無しのフォーマットに注力していく
  • 2018年中に行いたかった Play Lobby の改善をいよいよ行う
  • Magic Online の改善に MTG Arena からの技術等を取り入れたい
  • Magic Online とウィザーズアカウントが統合できるか検討
  • アカウント作成時の費用を無くすことができるかも検討

というわけで今後の Magic Online も今までと変わらず地味な更新が続き、紙ベースに近づいていくようです。

 
ソースは STATE OF MAGIC ONLINE 2018 をご覧ください。

この記事に対するコメント

  1. 名無しさん  2018/12/16(日) 23:26:48  ID:M1NjMyODM

    チェストを早急に廃止してほしいなぁ

  2. 名無しさん  2018/12/18(火) 01:52:25  ID:Y3MTA3MjI

    分かる

  3. 名無しさん  2018/12/26(水) 15:09:42  ID:UyNzU5MTI

    チェスト廃止とリーグでPWPが貰えるぐらいはやってくれないと相場戻らない気がする

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。



sponsored link

値動きの大きいカード

直近の値動き

最近のコメント

名無しさん : 4月中にロンドンマリガン試験導入 ―マジックオンライン3月19日の告知概要
 そんなんより参加費が高すぎる問題どうにかしてよ チェストも... (3/25)
名無しさん : いよいよ『ラヴニカの献身/Ravnica Allegiance』リリース ―マジックオンライン1月15日の告知概要
 みんなもアリーナでスタン、しよう! (1/16)
名無しさん : 『ラヴニカの献身/Ravnica Allegiance』は1月16日メンテ後リリース ―マジックオンライン1月8日の告知概要
 アリーナでいいや。 (1/09)