MO相場/MOSOUBA

リーグのマッチングアルゴリズムを個別修正へ ―マジックオンライン公式Tumblrより

time 2016/11/16 16:29

Magic Online(マジックオンライン)公式 Tumblr にて、リーグの対戦マッチングアルゴリズムの修正についてアナウンスがありました。

現在のマッチングシステムは待ち時間短縮のために、勝ち負け数の差が同数の相手と再マッチ戦する可能性のある仕様となっています。アルゴリズムの更新により、マッチング速度は向上しているようです。

ただ、リーグへの参加者が多い場合には再戦はほとんど起きませんが、参加者の少ないリーグにおいては再戦が頻発しているとのこと。

運営としてはマッチングまでの待機時間と再戦のどちらもが「悪い体験」であると考えているため、継続的にバランスをとっていくようです。

今回は11月16日のメンテナンス明けより、以下の3リーグについてアルゴリズムを1つ前のものに戻すとのこと。

 Friendly Sealed リーグ
 Competitive Legacy リーグ
 Friendly Pauper リーグ

これにより、マッチング待機時間は延びますが再戦は減るとしています。

 
詳細は公式ページ(英文) LEAGUE MATCHMAKING: REMATCHES をご覧ください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。



sponsored link

値動きの大きいカード

直近の値動き

最近のコメント

名無しさん : いよいよ『ラヴニカの献身/Ravnica Allegiance』リリース ―マジックオンライン1月15日の告知概要
 みんなもアリーナでスタン、しよう! (1/16)
名無しさん : 『ラヴニカの献身/Ravnica Allegiance』は1月16日メンテ後リリース ―マジックオンライン1月8日の告知概要
 アリーナでいいや。 (1/09)
名無しさん : Magic Online 公式、2019年の展望を語る
 チェスト廃止とリーグでPWPが貰えるぐらいはやってくれないと... (12/26)